スマジャン

元建築作業員→ネット広告サラリーマンの色々裏話

【プチ旅行】長瀞観光♫ ライン下り・流しそうめん

こんにちわ•*¨*•.¸¸♬

イリナです☆

 

眞子さまもデートで来ていたと話題になっている埼玉県秩父長瀞へ先日の日曜日に行ってきました٩(ˊᗜˋ*)و

 

長瀞には夏の風物詩の流しそうめんやかき氷やライン下りなど、今の時期特に楽しめるスポットが多いから絶対混んでいるだろうなと思っていましたが。。

 

長瀞町に入ってから渋滞で車が全然動かない!!

駐車場もどこも満車ばかり。

 

予想以上の混み具合に長瀞観光する前からちょっと不安な気分になりました。

 

それにしても混み過ぎだなぁと思っていたらあっちこっちに貼ってあるポスターを発見!!

f:id:sorahalu:20170719105917j:image

 

 私たちが長瀞に行った前日に『ブラタモリ』で秩父が紹介されていたみたいです。。

混雑の原因はきっとこれもあったのかもですね。

行くタイミングがばっちり合い過ぎてしまったようです。笑

 

 

 

 長瀞観光の始まりはライン下りから☆f:id:sorahalu:20170719104355j:image

 

 11時頃に申込みをしましたが、乗船時間は13時10分からになってしまったのでなかなかの待ち時間(´д`;)

ライン下りの料金はショートコースの利用で大人が1,600円、子供が800円でした。

 

f:id:sorahalu:20170719104612j:image

 

人生初のライン下りを楽しみに待つ私にアオハルから

「大丈夫?怖くないの?笑」

との問いかけがあり、それまで全くライン下りが怖いものと思っていなかった私は

「そんなに落ちる感覚があったりとか怖い感じではないんでしょ?」と答えると

「うーん。どうだろうねぇ。。笑」

と絶叫系の乗り物が得意ではない私に対して半笑いで不安を煽ってくるアオハル

 

こうゆう意地悪は良くないと思います!笑

 

船場所まで送迎バスで送ってもらえます☆

f:id:sorahalu:20170719104958j:image

 

バスで5分ちょっとくらいで乗船場所に到着。

f:id:sorahalu:20170719105002j:image

 

船頭さんが指定してくれて子供たちは一番前の席に座らせてもらえました(*´艸`*)

f:id:sorahalu:20170719105014j:image 

コースは自分たちでは選べず私たちはAコース(親鼻橋から岩畳)で3キロの距離を約30分かけてライン下りすることになりましたが、ポスターとかでよく使われている『小瀧の瀬』とゆう写真スポットだったり運が良ければSLが通るのが見えるところがAコースにはあるそう♫

 

他はBコースの3キロ30分(岩畳から高砂橋)と全コースの6キロ約50分(親鼻橋から高砂橋)があるそうです

 

f:id:sorahalu:20170719141141j:image

 

f:id:sorahalu:20170719105036j:image

 奥に見えるのがSLが通る線路ですが残念ながらライン下り中には遭遇出来ませんでした(´°ω°`)

 

この日の川の水の量は少なめだったそうで濡れることはほとんどなさそうと船頭さんは最初のころ言ってましたが実際は30分の間に2回濡れるスポットがあり、1回目は軽く濡れる程度で2回目は本当にずぶ濡れ!!

パンツまでびっしょりの状態になっちゃいました。。笑

 

ここが2回目のずぶ濡れになったスポットのところ

f:id:sorahalu:20170719105048j:image

写真で見てもそうですが実際も全然波が高く見えなかったから油断しました(´+ω+`)

 

船頭さんいわくこの水の量でここまで濡れるのは珍しいとのことでしたがわざと油断させる話法だったのかな。。笑

 

左側の座席の方ばかりが濡れるのでずぶ濡れになりたければ左側がオススメです!   笑 

濡れたくない方は右側に座るか、後ろにあるビニールを被ればそれなりに水は防げると思います。

たぶんですが。。笑

 

船頭さんが子供たちに色々と話しかけてくれて、真ん中の子が船頭さんにスカウトされました(*´艸`*)

すごい稼げるしお休みは3ヶ月間あるからすごい良い仕事だよとのこと。笑

 

f:id:sorahalu:20170719105111j:image

すっかり真ん中の子はその気になり舟を降りたあと船頭さんたちに「絶対来るからね!!」と約束してました笑

 

降りたあとさらにあと2人の子供たちにも竿を持たせてくださり写真も撮らせていただきました♫

f:id:sorahalu:20170719105115j:image

 とても貴重な体験をさせてくれて感謝です❤︎

 

ライン下りのあとは流しそうめんを食べに【長生館】へ。

 f:id:sorahalu:20170719104710j:image

f:id:sorahalu:20170719104734j:image

f:id:sorahalu:20170719105233j:image

 

長生館は創業100年を迎えた老舗旅館で、長瀞駅から徒歩3分の場所にあります。

 

長生館の庭園から長瀞渓谷が見えます。

f:id:sorahalu:20170719105641j:image 

 

先ほどのライン下りAコースの終着地がすぐ近くにあるのでライン下りが終わってから流しそうめんを食べに行くって流れがスムーズに出来ました(๑•̀ㅂ•́)و✧

f:id:sorahalu:20170719105508j:image

 

長瀞全体が混んでいたのでお店ももちろん混んでいたのですが、ライン下りが終わりお店に着いたのが13時50分、そして私たちが流しそうめんを食べることが出来たのは17時10分。。

 

ひたすら待つこと3時間20分!!

お腹が空いたのも忘れちゃうくらい待ち時間が長過ぎました(´д`;)

 

 長生館の流しそうめんは2歳以下が無料、幼児が500円、小学生以上が1,000円で時間無制限の食べ放題。

テーブルが8席しかなくそうめんを茹でたりする時間やそうめんを流す店員さんの人数が少ないことから回転率が悪いのかなとゆう感じでした。

 

しかしお店は緑に囲まれてとても雰囲気良く素敵でした☆

f:id:sorahalu:20170719105400j:image

 

席ごとに色分けされていて、自分の席の色を伝えて中にいる店員さんにそうめんを流してもらうようにお願いするシステムのようです。 

f:id:sorahalu:20170719105447j:image

 

待ちに待った流しそうめんに子供たちもワクワクで興奮気味(๑°ㅁ°๑)‼

f:id:sorahalu:20170719105735j:image

 

流れてくるそうめんの取り合いです笑 

f:id:sorahalu:20170719105755j:image

 

 ナイスキャッチでそうめんが取れるとすごい嬉しい気持ちになります(*´艸`*)笑

f:id:sorahalu:20170719105812j:image

 

流してもらうようにお願いすると立て続けに流れてくるのですぐに下の桶に溜まってしまいますが、お水が常に流れてる状態なので衛生的にはあまり気にならなかったです。 

 

食べようと油断してるとどんどん流れてきてすごい焦る!笑

f:id:sorahalu:20170719105836j:image 

 

 しかし食べ始めて30分ほど経ったころ、天気がどんよりし始めて雷もゴロゴロ鳴り一気にゲリラ豪雨に襲われ席がびちょびちょでそうめんを食べてる場合じゃなくなり、〆のプチトマトを流してもらいそそくさとお店を退散することに(´д`;)

 

慌ただしかったのでプチトマトの写真を撮り忘れました。。笑

 

アオハルは長生館の流しそうめんは2度目らしいのですが前回もゲリア豪雨に襲われたそうなので鬼門かもらしいです(´°ω°`)笑

 

雨で体も冷えきってしまったので、長瀞に来たらやりたかったことのひとつとしてかき氷を食べることもあったのですが断念しました。

 

関東一のパワースポットと呼ばれている【三峯神社】にも今回行けなかったので、次回はかき氷のリベンジと【三峯神社】に挑戦しにまた秩父には訪れたいなと思います。

 

でも今度は『ブラタモリ』の放送翌日は避けて来ます!!笑

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*˘︶˘*).。.:*❤︎